ちょっくら非日常な旅してきた
ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
クリック頂けるとランキングが上昇することで僕の執筆意欲が上昇します



プロフィール

katatsumurakuda

Author:katatsumurakuda
すっかり海外旅ブログに.

当ブログの目次はこちら


一緒に旅してる雰囲気を写真・文章とか通して味わってもらえれば幸いです。
何かコメントご質問うんぬんあれば喜びます。

写真の無断転載はご遠慮ください!



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



来場者数かうんたー



検索フォーム



広告

旅休ドットコム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【8日目・最終日】ハノイ→台北→関空【台湾・ベトナム1人旅日記】
ハノイからおはようなぎ。

とうとう5日間いたベトナムを去る日がやってきた。
行きにも使ったミニバスに乗って空港に戻る、朝7時とかだ。

最後のフォーを食べて歩いていると・・・

be60
道端にネットを張ってバトミントンやら蹴鞠(けまり)みたいなものやら。斬新だなあ。


ミニバス乗り場到着、タクシーがやたら並んでいる通りだ。

そしてまた「10ドルだ!」って言ってきた。
そこで「2ドルだろ!」って言ったら「OK」・・・折れるのはやい(笑)

しかし座席が埋まるまでなかなか発車しない、暇だ。
たしか45分くらい待った・・・まあこれがベトナムのペースだから仕方ないね。
地球の歩き方に書いてある通りだった。
be58


海外では基本的に移動中寝ないって決めている。

しかし気づいたら寝落ちしていて
ヨーロピアンな方に起こしてもらった。Thank you.

出国手続きをすませて飛行機を待つ。
この空港はfree wi-fiがなくて暇だった。


暇だなあ・・・と思っているうちに飛行機の搭乗時間になる。台北行。
be59
乗り継ぎ便の都合で台北で1泊する。
台北の宿に戻ったのが15時くらいでまだ時間がある、どっかに行こう。

こないだは新幹線で行ったけど、今回は直行のバスで。便利だなあ。
ta70
1時間弱、台北駅前に到着。なつかしい、もう既にホームな感じがする。


この日の天気も曇天、しかし雲の切れ間からちらちら夕陽が見えている。

夕焼けの写真が撮れるかもしれないと思い立ち
台北から北西約35kmにある夕陽で有名な淡水(タンズイ)へと向かう。
ta71
淡水へはMRT淡水線で約30分かそこら。とても便利。
ta72
夕陽は雲に隠れていたが、夕焼け色に染められた街並みは綺麗であった。

淡水では、紅毛城という1629年にスペイン人がたてた城が有名。世界遺産候補らしい。
(台湾は国連に国家として認められていないため、現在のところ台湾には世界遺産は無い)

営業時間も21:30まで、これならいける。


しかし・・・安定の定休日。

ベトナムの世界遺産「タンロン遺跡」に続いて、まさかの2回連続定休日。
定休日というやつは俺になんか恨みでもあるのだろうか・・・笑


気づくと完全に日没。台北へと戻る。



「麺線」
ta73
感触はチキンラーメンに近いが、スープはとても濃厚でソースみたいな味がする。めちゃうまい。
夢中になって食べていたら、舌を火傷していた。痛旨。

この麺線を食べたのは
西門町にある阿宗麺線というお店、とても繁盛していて有名店らしい。



「牛肉麺」
ta74
あっさりスープに麺と牛肉、うまい。沖縄のソーキそばとかに近いかもしれない。

「老王記」というお店、地球の歩き方に書いてる通り分かりにくいところにあった。
ここでも英語より日本語の方が通じる、台湾では本当にこのパターンが多かった。


西門町にあるカルフールでお土産を調達。
お酒から台湾名物パイナップルケーキやら台湾Beerなど、手ごろにお土産を買えておすすめ。



さて明日も朝早いし酒飲んで寝るか。
そう思って宿に戻ると、5日前に会った台湾の兄ちゃんと再会。
「またね」と言ってくれた。

「またね」って良い言葉だな、なんか見直した。



翌朝。
朝5時半起き、フライトがこれまた8時半だからだ。
バイブで無事に起床し、6日前と同じバスに乗る。
ta75

航空券で払っていなかった帰りの分の
空港使用税300元を収めると、ほとんど手元にタイワンニュードルがなかった。100元くらいかな。
計4泊で2万円くらい使ったことになる、まあ予定通り。

ベトナムではツアーが高くて1万円弱。
あとの3泊で5000円強で、4泊合計1万5000円くらい。

お土産散々買ってこれくらいなら安いものかな。



そして搭乗
写真のとおりの濃霧で1時間ほどフライトが遅れた。
ta76
やっぱり五目並べのHARDには勝てなかった!




初1人海外旅はこんな感じだった。
人間ってみんな優しいな、ほんと。








旅日記目次はこちら

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://katatsumurakuda.blog.fc2.com/tb.php/29-02e9d5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。