ちょっくら非日常な旅してきた
ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
クリック頂けるとランキングが上昇することで僕の執筆意欲が上昇します



プロフィール

katatsumurakuda

Author:katatsumurakuda
すっかり海外旅ブログに.

当ブログの目次はこちら


一緒に旅してる雰囲気を写真・文章とか通して味わってもらえれば幸いです。
何かコメントご質問うんぬんあれば喜びます。

写真の無断転載はご遠慮ください!



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



来場者数かうんたー



検索フォーム



広告

旅休ドットコム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4日目後編】南インドローカルバスの旅【タンジャヴール】
【4日目後編】タンジャヴール


今夜の宿を無事確保して荷物を置き、さらに散策。
タンジャヴールの街並みは割と奇麗で整然としている。
インドの街といえばゴミが散乱して汚いという印象があるが、この街はあまりそんなこともない。
なにより治安も良い。
ind59

そして忘れちゃいけないインド名物がこの「ラッシー」
ind46
ここタンジャヴールのバススタンドの大通り側にラッシー専門店がある。

地球の歩き方のはみだし情報に載っていた通り、人気店のようだ。

ラッシーとは酸味のあるヨーグルトに砂糖と水を加えてかき混ぜた飲み物である。
甘党の僕にはたまらない
この旅では4杯ほど、つまり4ラッシーほど飲んだものである。
ind47





歩くこと20分ほど、「王宮」に到着。
ind50
1550年頃に建てられたものらしくて、このホールの装飾が圧倒的。
ind51
観光客も皆無で地元の人しかいない、この王宮にはこのくらいの静寂が似合う。


この王宮の片隅には在りし日の見張り塔がある、それに登りに向かう。

見張り塔の入り口付近で
現地の小学生~高校生らしき学生たちの遠足みたいなのに遭遇。

ind52
みんな手を振ってくれて感激。
先生が「手を振りましょうねえ」みたいなことをやってくれたっぽい、ありがとう先生。

カメラを向けるとみんなポーズ
ind53

子供は世界どこでも純粋無垢の素敵な笑顔
自分が忘れていたのはこの笑顔だったのかもしれない。



そしてふと気づいたら
僕らの前に3人の青年たちがやってきた
彼らはだいたい日本の高校生相当の年齢らしい。

良い笑顔だ・・・気づいたら彼らと輪を作って座っていた。
ind54

そんな良い笑顔を見せてくれる
彼らに何か日本の言葉を教えよう、そう思い立って思いついた言葉


ぽぽぽぽーん

一世を風靡したあの言葉である。 →参考:Wikipedia(あいさつの魔法)


日本のあいさつの魔法を
インドの将来を背負うであろう彼らに伝えるしかない。

言葉だけじゃダメだ
ハイタッチしながらぽぽぽぽーんしないと意味がない。
ind60
そう思って「これは挨拶だよ」と教えつつ
彼らと「ぽぽぽぽーん」って言いながらハイタッチすることをジェスチャーで教えといた。


そして
3人それぞれとPOPOPOPO-N!!(ハイタッチしながら)

こうして日本とインドがつながった。
魔法の言葉で楽しい仲間がぽぽぽぽーんと増えましたとさ。


今頃タンジャヴールの中高生の間で大流行しているに違いない。





別れのとき
彼らはこう言った
「POPOPOPO-N!!!!!↑↑↑」
ind61
ちゃんと挨拶やでって教えたのに、使い方ちゃうやん!



そんな良い出会いをくれた王宮から
歩いてホテルの方へと戻る。

その途中にはスーパーや露店がたくさんあった。これを散策するのもインド旅の醍醐味。
ind38
りんごやみかん、丸いものはとにかく積み重ねる、積み重ねたほうが売れるとかあるのだろうか。

下の方のりんごをジェンガみたく抜いていって
崩れないかどうかとか遊んでみたい。




帰り道、とある建物の上を見るとまた看板が・・・
ind49
インド的イケメンと美女がFlyAwayしていた。とてもシュールだ。



この街ではいろいろな人間らしさを感じた。
当たり前だが
どの国でも同じように人間たちが同じように日々暮らしてるんだなって。



そして人間たちはお酒が好きなんだなって。
ind58
今日も懲りずにBARにやってきた。僕も友人も酒好きであるから仕方ない。


友人はビールが好きで毎日インドのビールを飲んでは「マズイ!」を連発していた
・・・じゃあなぜそれでも飲むんだ笑

そして僕は
ラムを飲んでみようと思ったものの
ここらへんのお酒の知識があまり無い僕は
とりあえずソーダでも割るかと思い注文しようとした。

すると横の現地のおじちゃんが「ここはコーラがおいしいぜ」
そんなことを教えてくれたから、すかさずコーラを注文してラムに注ぐ。

これがなんとうまい、所謂ラムコークというやつだ。
僕は21となり、ラムコークの味を知りひとつ大人となった、ありがとうおじちゃん。

これからあらゆる旅先でラムコークを飲むたびに
彼の笑顔を思い出すことだろう・・・



そしてお会計。
友人がBeerとBill(支払い)を聞き間違えて

店員「Bill?(精算しますか?)」
友人「No,Thank you!!(ごめんだぜ!!)」


店員さんもこの聞き間違えには爆笑していた。


今夜はホテルTamil Naduに一泊。

こうして最高に楽しかった日の夜は更けていった。




→→【5日目】南インド放浪旅日記【タンジャヴール→ポンディチェリー】





いい旅だなとか思ってくださった方は
もし良ければこちら↓にクリックをお願いします(・ω・)(ランキングに参加しています)
にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://katatsumurakuda.blog.fc2.com/tb.php/18-c13d5101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。