ちょっくら非日常な旅してきた
ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
クリック頂けるとランキングが上昇することで僕の執筆意欲が上昇します



プロフィール

katatsumurakuda

Author:katatsumurakuda
すっかり海外旅ブログに.

当ブログの目次はこちら


一緒に旅してる雰囲気を写真・文章とか通して味わってもらえれば幸いです。
何かコメントご質問うんぬんあれば喜びます。

写真の無断転載はご遠慮ください!



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



来場者数かうんたー



検索フォーム



広告

旅休ドットコム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の果てのスローライフ『波照間島』
hate7
夏だー!海だー!



ってことで上の写真は波照間島で撮ったなんと2月の写真。


日本最南端の有人島「波照間島」

正式な日本最南端である沖ノ鳥島は
民間人が上陸できない国直轄の島なので
僕らが足を踏み入れることのできる最南端はこの波照間島になる。





この日本最南端へと向かうため
まずは石垣島のフェリーターミナルから高速船で波照間へ向かう。

人が20人ほど乗れるかって感じの小さな船。小柄な体ゆえ揺れも大きい。


まあ酔った。

この付近は波も荒く
1週間に何回も欠航することもしばしば。

実際僕が波照間を出た後、2日連続で欠航になったんだとか・・・


そんなこんなで酔いに悶えること1時間、波照間に到着。




石垣島の南西約50kmのところに位置する
この波照間島は日本最南端ということで
サザンクロスこと南十字星が国内で一番良く見える島としても有名。
hate2

僕が訪れたときは
薄く雲がかかって見えにくかったが・・なんとか見えたような。




波照間島には何もない。「何もない」がある島。
逆にそれが良い。僕らを縛るものはない、あるのは海と自然だけ。

時間がゆっくり進む感覚を味わえる、そんな島。



hate1



沖縄伝統の石垣・シーサーの家も多く残されていて
伝統家屋の保存で有名な竹富島よりも観光化がされていない。
hate4
まさに沖縄の原風景が見られる島なのかもしれない。



野良猫たちも
都会の野良猫と違って
どことなくのほほんな。
hate6


そして「日本最南端の自販機」
hate15

この自販機は島の中心部にある仲底商店の近くにある。
この仲底商店では「日本最南端の証」が購入できた、証明書みたいにもの。
最南端を踏破した記念に是非。



いくら時の流れがゆっくりであろうと
いつかは訪れる日没。

島に藍の夕刻が訪れる。
hate8



翌日の朝に
日本最南端の岬へと朝日を拝みに行くことに。


しかし案内板がない。
「日本最南端こちら→」みたいな看板が町の中心部しかない。

その岬は町のだいぶ外れにあり
中心部を出た途端、看板たちがfade out、完全に手探り状態。




そしてなんとか間に合った日本最南端の日の出。
hate10
日本国旗が映えますね。
hate9


帰り道
hate11
すばらしい。


昼にもう1回最南端にいった。
最南端の海を見ると
この記事の最初の海の写真とはまた違った光景が広がっていた。
hate14
穏やかな海とは一変、荒れ狂う波。
しかし海が青いったらなんの。

激しさの中に穏やかさを潜めている、そんな海。

その帰り道
hate16
朝・夕刻とはまた違った表情を見せる波照間の道、おもしろい。






大きな地図で見る




面白いところだなって思ってくださった方は
もし良ければこちら↓にクリックをお願いします(・ω・)(ランキングに参加しています)
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


コメント

こんばんは^^!
旅コミュからきました。
突然コメ失礼します。
波照間島すっごい素敵ですね。
私も行ってみたいなあ。
って思っちゃいました。

ではではまたきます^^
更新頑張ってください。

[2011/08/03 01:22] URL | nemiiiiiyo #- [ 編集 ]

Re:
> nemiiiiiyoさん
アクセス・コメントありがとうございます。

沖縄にはたくさんの離島がありますが
僕の中ではやはり波照間島がダントツでしたので是非。

はい!更新がんばりますのでまた是非!

[2011/08/04 12:20] URL | katatsumurakuda #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://katatsumurakuda.blog.fc2.com/tb.php/11-25d8e4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。